CodeEdu/スクーリング

【レポート】CodeEdu/2019年度前期 第1回スクーリングの様子

2019年5月18日(土)にCodeEdu/ 2019年度前期の1回目のスクーリングが行われました。

今期は「東京・大阪・名古屋・新潟・愛媛・札幌」の全国6か所で開催しています!

今回も様々なバックグラウンドを持つ方々が集まりましたが、比較的すでにプログラミングに携わっていらっしゃる方が前回よりも多かったように感じます。

はじめてOzobotを手にする方、すでにお持ちの方、といらっしゃいましたが、どなたもご自身なりの新しい発見をされていて、非常に生き生きとした講座となりました!

@東京会場

@東京会場

第1回スクーリングでは主に、プログラミング教育の現状とロボット教材Ozobotの使い方についての講義がありました。

第2回スクーリングは約1ヶ月後に各地で開催されます。次回は、子どもたちを前にして行うワークショップ(第3回スクーリングを兼用)の準備が主な内容となります。それまでに受講生の方々は、オンライン学習でさまざまなコンテンツを学び、「プログラミング教育の先生」になる準備をコツコツと積むことになります。

詳細を知りたい方はこちらのページもご覧ください↓

次回スクーリングのレポートもお楽しみに!